本文へ移動

特例貸付に関してのご案内

新型コロナウイルスの影響により生活が困窮されている皆さま

一時的な資金の緊急貸付に関するご案内

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で、生活資金にお困りの方へ向けた、緊急小口資金等の特例貸付を3月25日(水)から実施しております。
詳細については下記パンフレットをご覧ください。

生活福祉資金(緊急小口資金・総合支援資金)について(PDF)

(642KB)

生活福祉資金緊急貸付パンフレット

生活福祉資金(総合支援資金・特例貸付)の提出書類が一部追加になりました(R2.10.1)

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金(緊急小口資金・総合支援資金)の特例貸付につきましては、栃木県社会福祉協議会が実施主体となり貸付を行い、日光市社会福祉協議会が相談受付窓口となっています。
10月1日より、総合支援資貸付申請提出書類が一部追加となり、自立相談支援機関(日光市生活相談支援センター)が交付する「状況確認シート」の提出が必要となりました。詳細は、上記の案内チラシ及び下記の栃木県社会福祉協議会ホームページをご覧下さい。
 

新型コロナウイルス感染症の影響によりお困りの方へ

新型コロナウイルス感染症の影響による経済的なお困りごと全般のご相談は、日光市社会福祉課までお問い合わせください。
0
8
0
2
0
9
社会福祉法人
日光市社会福祉協議会
(本所・今市支所)
〒321-1261
栃木県日光市今市511-1

TEL.0288-21-2759
FAX.0288-21-3110
 
TOPへ戻る