本文へ移動

居宅介護支援事業

居宅介護支援事業って何?
 介護保険法に基づき、要介護の認定を受けた方が、自宅
で介護サービスなどを利用しながら生活できるよう支援す
る事業です。具体的には、介護サービス計画(ケアプラン)
の作成、介護相談、必要なサービスの連絡・調整、介護保
険に関する申請の代行等を行います。

事業の概要

事業内容
⑴ 介護サービス計画(ケアプラン)を作成します。
⑵ 契約者様のご自宅にお伺いし、介護に関する相談に応じます。
⑶ 介護サービス提供機関等との連絡調整を行います。
⑷ 定期的に介護サービス計画の見直しを行います。
介護保険制度の要支援・要介護の認定を受けた方 
利用方法
日光市役所介護保険係又は各総合支所に申請し、要介護認定を受けた上で、利用の申し込みをしてください。
※詳しくは、『日光市公式ホームページ』をご覧ください。

事業所紹介

事業所名:介護保険事業所ふじの郷
事業内容:居宅介護支援事業
営業日:月~金曜日(原則、祝日・年末年始は休業)
営業時間:午前8時30分~午後5時15分まで
対象地域:日光市全域(主に、中山間地域)
所在地:栃木県日光市鬼怒川温泉大原2-6
TEL:0288-77-2777
FAX:0288-77-2778
〇このページに関するお問合せ

 社会福祉法人日光市社会福祉協議会(担当部署:総務課介護事業係)
  〒321-2522 栃木県日光市鬼怒川温泉大原2-6
  TEL:0288-25-3070
  FAX:0288-25-3075
1
0
8
4
9
5
TOPへ戻る